このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

インプラント インプラントとは?

Treatment Contents - 診療内容

インプラント
  • インプラントとは?
  • IDAのこだわり
  • 豊富な経験と実績
  • Q&A
審美歯科
成人矯正
咬合調整

About Clinic - 国際デンタルクリニック

クリニック紹介
クリニック方針
院長・スタッフ紹介
IDAラボラトリー
クリニック設備
スタッフ募集
診療のご予約は 03-3465-5862(土曜日も診療を行っております - We are open also on Saturday.)平日午前10:00~午後7:00/土曜午前10:00~午後5:00(休診日:日曜・祝日)
〒150-0046 東京都渋谷区松涛1-25-18map

インプラントとは失った歯を修復するために、チタニウム製の人工歯根を骨に埋め込む治療方法です。
当クリニックでは、1981年の導入に始まり、これまで数千本に上る豊富な実績を積み上げてきました。
ブリッジ、入れ歯など、従来の治療方法では、隣りの健康な歯を削る必要が生じるなど、様々な問題が発生してきましたが、インプラントの登場により、それらの問題が解決されるようになりました。
周囲の歯に負担を掛けずに、異臭も発生することなく、天然歯とほとんど同じように噛むことの出来るもの、それがインプラントです。
当クリニックでは、インプラント発祥の地 スウェーデンにおいてトップシェアを誇るアストラテックインプラントシステムを採用しています。

単歯欠損の場合

pagetop

無歯顎の場合

pagetop

ブリッジ、入れ歯とインプラント治療の比較

ブリッジ

入れ歯

インプラント

メリット
  • ・ 固定式のため、装着時の違和感があまり無い。
  • ・ ブリッジではカバーできない大きな欠損に有効。
  • ・ ブリッジの-ように、隣りの健康な歯を削る必要がない。
  • ・ 天然歯のように顎の骨に固定するため、違和感なく噛むことができる。
  • ・ 噛む力は天然歯の約80%程度のため、固いものも噛むことが出来る。
  • ・ 両隣りの歯を削る必要がない。
  • ・ 見た目が天然歯に近い。
デメリット
  • ・ ブリッジを固定するために、両隣の健康な歯を削らなければならない。
  • ・ 支えとなる両隣りの歯に大きな負担がかかるため、将来それらの歯に大きなダメージを与える可能性がある。
  • ・ ブリッジの下部と歯肉の間に歯垢がたまり、不衛生になりやすい。
  • ・ 空気が漏れてクリアな発音が困難になる場合がある。
  • ・ バネによる隣りの歯への負担が大きい。
  • ・ 噛む力は健康な歯の30~40%程度。
  • ・ 頻繁に取り外し、手入れする必要がある。
  • ・ すぐにガタつきやすい。
  • ・ 口の中に違和感を感じやすい。
  • ・ 歯垢がたまりやすく、異臭が発生するなど不衛生になりやすい。
  • ・ インプラントを顎の骨に埋め込む手術が必要。
  • ・ 全身の疾患により、治療出来ない場合がある。
  • ・ 維持するために、口腔衛生管理と定期的なメンテナンスが必要。
治療コスト
  • ・ 使用する材料の種類により、保険適用が可能。
  • ・ 使用する材料の種類により、保険適用が可能。
  • ・ 保険適用外。
pagetop